トピックス

「担い手コンサルティング」業務に取り組んでいます

掲載日:2024年02月29日

更新日:2024年03月08日

JA新潟かがやきは、担い手の農業経営の安定・成長、所得向上を目的とした「担い手コンサルティング」業務に取り組んでいます。担い手の経営課題を可視化し、信用部門と営農経済部門が連携して、総合事業体ならではの解決策を提案します。

2023年度、同JAでは新潟市江南区で水稲や大豆、キノコを生産する「農事組合法人あけぼのクラブ」を対象に初めて実施しました。2月29日、担い手コンサルティング最終報告会を亀田支店で開き、関係者9人が参加し、最終報告を行いました。

約3か月間かけて事業実態把握や各種分析、ヒアリングを重ね、同法人が抱える課題解決に向き合い、引き続き解決策(ソリューション)を提案します。

(2024年02月29日時点の情報です)

タグ
SDG's かぶ きゅうり さつまいも イベント キャンペーン トマト 中之口 亀田横越 五泉 会議 全域 出荷開始・順調・最盛期 受賞 大根 寄付 岩室 教育関連 新津 新潟西 潟東 白根 目合わせ 笹神 花き 詐欺被害防止 酪農 長ねぎ 阿賀 食農教育
アーカイブ
検索
文字